猫と三日月とチャリンコと

猫好きナマケモノのわたし。夫婦で自転車始めました。

室兼林道の『空ふさがり』へ

6月9日 土曜日 ☀️

大事な大事な梅雨の晴れ間✨今日は岐阜県七宗町方面に走りに来ました。

f:id:crescente:20180612092014j:plain

美濃白川の『道の駅ピアチェーレ』よりスタート。

f:id:crescente:20180612093217j:plain

まずは国道41号『美濃彩街道』を走ります。

飛騨川沿いを緩やかに下るという素敵な道ですが、なにぶん国道なので車通りがちょと激しいかもw それを心配したダンナは、苦手な私の気持ちを考慮して早朝に通るようにコースを組んでくれた。予想通り車が少なめで良かった😄

f:id:crescente:20180612095425j:plain

ここは飛騨川の小さなダム(上麻生ダム)水面が鏡のようでした。

f:id:crescente:20180612100206j:plain

橋を渡って41号から離れ、林道に入ります。飛騨川の渓谷『飛水峡』です

f:id:crescente:20180612100148j:plain

「え?himiyoshiさん?」まさかの友人との遭遇ww

飛騨街道を七宗町方面に行く三叉路で、バッタリと会いました。三叉路をお互いに違う方向に行くので「1分でもずれていたら会うことなかったですね〜。すごい偶然!」邂逅を喜び、himiyoshiさんは人道の丘方面にダムカレーへGO( ̄∀ ̄)

私達は室兼林道へとgoing〜(*゚∀゚*)

f:id:crescente:20180612102354j:plain

室兼林道と書いてあります。 脇に逸れる小道です『ここから入っていくのね』

f:id:crescente:20180612223136j:plain

f:id:crescente:20180612223057j:plain

人の手があまり加わっていない鬱蒼とした林道です。先に進むに連れ、大岩がゴツゴツと現れてきます。この辺り全体がほぼ岩で出来ているような気がします。

空ふさがり

f:id:crescente:20180612103336j:plain

これが通称『空ふさがり』😄✨すごーい!

岩の間を「ごめんなさい通して下さいね」って言う感じの道でした。

f:id:crescente:20180612103530j:plain

f:id:crescente:20180612103923j:plain

上を見上げると、空はこんなふうに塞がっていますwww
f:id:crescente:20180612221634j:plain 

f:id:crescente:20180612181824j:plain

前日にかなり雨が降ったので、日陰の路面は未だに濡れています。壁面にある大きな岩からもぽたぽたと雫が落ち、張り付くように自生する木々や苔やシダの上に落ちてきます。しっとりと濡れた苔やシダは岩から落ちる雫に揺れ、キラキラ輝いていました✨

見惚れてしまう美しい風景でした。

f:id:crescente:20180612181034j:plain

室兼林道を出て飛騨街道へ戻ります。

f:id:crescente:20180612184555j:plain

長閑な里山の風景を見ながら、登ったり降りたりと・・・。

梅雨の晴れ間は結構蒸し暑いし・・・💧

f:id:crescente:20180612184653j:plain

そういえば、40kmも走っているのに休み無しだww

「そろそろちょっとでいいから休憩しません?」と私。「あとちょっとでお昼だから頑張って」とダンナ。「本当に、あとちょっと?」と念押しする私。「ちょっと、ちょっと。坂のぼったら・・・ちょっと」とダンナ。

f:id:crescente:20180612190526j:plain

小さな峠で空を見上げ・・・暑いけど、頑張れ私。

上之保温泉ほほえみの湯

f:id:crescente:20180612224939j:plain

お昼休憩の場所に到着〜!結局、48km休憩無しでした😅

「今日はここしか休憩ないからね」とダンナ。確かに今日は山の中だもんね☆

f:id:crescente:20180612225742j:plain

温泉施設のお食事処、ここがあって良かったなぁー。私は卯の花コロッケ定食700円をいただきました。

f:id:crescente:20180612230239j:plain

ベランダデッキはこんな風景です。

「あの山とその山の間の低いところを通って行くよ」と目の前の山を指差してダンナが説明してくれます。「でもそれって峠があって、上るんだよね」とおそるおそる確認すると「ゆっくり上ればいいから」と否定はしませんでした。

f:id:crescente:20180612231627j:plain

アイス食べて頑張ろうw

f:id:crescente:20180612231817j:plain

途中の山道でガサゴソと草をかき分ける音が斜面から聞こえて来ますww

まるで人間が掻き分けてるような音です。「ねぇー草をかき分けて歩っている音が聞こえない?」とダンナに言うと「うん。さっきから聞こえるな」と言います。それもそんなに離れていない、ほんの10m位先の間近から聞こえるのです😱ダンナは自転車を走らせながら大きな咳払いを何度もして、人がいることを知らせるような行動を取り始めました。緩やかながら上り坂で私たち以外に誰一人いません。鹿かもしれないけれど、熊だったら怖いねと、話しながら私は堪らず「あるーひ、森の中、くまさーんに出会った」と歌い出しました。歌声が聞こえたら、引き返すかなと思いそれなりの音量で。ダンナは「なぜその歌をチョイス?出会っちゃうの?」と笑ってましたが。

f:id:crescente:20180612231753j:plain

無事にクマにも遭遇せず、事なきを得て峠へ。関市と下呂市の市境で袋坂という名の坂、高岡山の尾根です。たぶん。

f:id:crescente:20180612235509j:plain

岐阜県下呂市金山町をしばらく走って

f:id:crescente:20180612235539j:plain

飛騨川へ戻って来ました。ここは藤倉峡周辺

f:id:crescente:20180612235635j:plain

七宗ダムです。

f:id:crescente:20180612235608j:plain

このダムの周辺はこんな岩がゴツゴツしていました。のちに調べてみると、『田島火道角礫岩』という天然記念物で、もっと調べてみると『火道』とは火山噴火の出口のことで、およそ7000万年前(なんと白亜紀!)の火山活動の痕跡。

f:id:crescente:20180613091423j:plain

 今日は気温が30°まで上がり暑さに慣れていない体は普段よりお疲れ様でした(笑)でも楽しかったですよ✨

本日のコースです。79.1kmでした。景色の移り変わりが楽しいコースでしたよ💓mikaduki🌙

 

にほんブログ村 自転車ブログ 夫婦サイクリストへ ← ポチッとお願いします。励みになります!
にほんブログ村