猫と三日月とチャリンコと

猫好きナマケモノのわたし。夫婦で自転車始めました。

ブルベ200km挑戦!

4月13日 土曜日 晴天✨ 挑戦の日

さて、初めてここで話しますー

去年の夏頃から200kmブルベに挑戦することを夢見ていました・・・・。『夢のまた夢』とは思いつつも、目標を持って頑張ることは悪い事ではないとダンナにも励まされ、二人で挑戦することにしていました。

それでも全く自信の持てない私は、制限時間内に完走出来る可能性を50%、DNF 50%と本気でそう思っていたのです。その為、自分に余計なプレッシャーをかけないように、これまでの自転車を通じて授かった大切な友人には話さずに事を進めました。ダンナにも「内緒にしてね」と日々念押しをしていたのです(笑)

失敗に終わったら、それはそれで笑い話として皆に話そうと心に決めて挑みました😊

f:id:crescente:20190415184248j:plain

早朝6時、福井県丸岡城の近く『霞の郷温泉駐車場』で受付開始です。ダンナと私は前日の夜に福井県入り、ここから15分ほどにあるホテルに泊まりました。

*〜*〜*〜*〜

*ここでちょっとブルベについて簡単にご説明すると、順位やタイムにはこだわらず、制限時間内に決められたコースを完走するロングライドイベントです。ブルベ(Brevets)とは仏語で『認定』の意味で、200km、300km、400km、600km、1000kmなどなどコースがあり、それぞれのコースを完走すれば証としてメダルとフランスから認定書送られてきます。そして晴れて『ランドヌーズ』になれるのです。

f:id:crescente:20190415222732j:plain

ここで受付。今日は雲一つない快晴でその上、風も無い。 天候は味方してくれているけど、不安ばかりが募ります😰

f:id:crescente:20190415223726j:plain

続々と今回の参加者約70人が集まって来ました。女性も3人いました。

f:id:crescente:20190415223803j:plain

ブリーフィングと装備チェックが行われます。ブルベの時はピカピカの反射板のついたベストなどを着ないと走れませんし、ベルとライトもチェックされました。

f:id:crescente:20190415231100p:plain

朝日の中、7時にスタートしました✨ 

実は今回、エントリーシートを確認すると・・・仲間で作ったチーム SQUA CAMPAのメンバーが2名エントリーしていたのですww  

あーw 私の無謀な挑戦がバレてしまったぁ・・・😅

この2名が強者で、何度も200kmブルベに参加経験のあるNさん、彼はシクロクロスに参加したり伊吹山ヒルクライムレースに参加する強ーい人です。そしてもう一人は昨年、SR(シュベールランドヌール)を獲得したKさん。彼は血気盛んな30代の後輩A川さんを引き連れてやって来ていました。二人は当然のことのように、一緒に走りましょうとニコニコと・・・。私と一緒に走ったら、ゴール出来ないかもしれないのに・・・いいの?いいの?

f:id:crescente:20190415234637p:plain

「大丈夫ですよ、サポートしますから」とまたもや二人してニコニコ😊✨・・・とにかく、まずは平常心で頑張ろう。いつも通りに走ればいいんだ。と余計な事を考えずに走り始めました。「途中で私ダメそうなら見切りをつけてもらえばいいし」と内心不安でいっぱいな私は、そんな事を考えていました。

始めはどちらかというと山岳コース、景色がすごくいい筈なんだけどあまり覚えてないのです^^;

f:id:crescente:20190415235244p:plain

ダンナをはじめとして、皆がペースをつくってくれます。ロングな道程なのについつい前半から行き急ごうとする私の気持ちを自分自身でも抑えながら走りました。

f:id:crescente:20190415235906p:plain

f:id:crescente:20190416000047j:plain

ブルベでは、指定されたコースをちゃんとトレースしなければなりません。それを確認するためにチェックポイントがいくつもあります。この写真もチェックポイントの指定条件で『水車の入った自撮り写真』を最後に提示するのです (๑>◡<๑)♬

f:id:crescente:20190415225321j:plain

f:id:crescente:20190416000745j:plain

そして『永平寺』に到着。ここでも自撮り写真を撮りました。

f:id:crescente:20190416000953j:plain

ここから前半の山場、永平寺の峠を上ります。桜が満開だったなぁ・・・

f:id:crescente:20190416001212j:plain

峠の頂上です。

f:id:crescente:20190415225144j:plain

そして『一乗谷 朝倉氏遺跡』を走りました。ここは幾種類もの桜が咲いている公園で雲一つない青空に映えて美しかった🌸

f:id:crescente:20190415224646j:plain

そしてこの辺りが80kmほど走ったところでした。なだらかな上り坂が続く道を次のチェックポイントまで行く10数キロ、とてもツラかった( ̄◇ ̄;) 前日の睡眠不足や、まだ120kmもある距離を時間内に走れるのかという思いもツラさの原因になっていたんだと思う。「キレイだね〜」と桜を見ながら空元気を出していました(笑)

f:id:crescente:20190416095520j:plain

チェックポイントにやっと到着www  ここでは飲み物やバナナが振る舞われました。ダンナも後から聞いてみると、私のエセ元気が分かっていたようで引き返す時のルートを密かに模索していたようです。この写真!お顔が見せられないのが残念なくらいヘロヘロな笑い顔!後から見て爆笑もんでしたよ😆 

そしてこの時点で、Nさん、Kさん、Aさんの3人に「自分たちのペースで先に行ってください。私達夫婦と一緒だと食事もゆっくり取れないと思うし、時間内に完走出来なくなるかもしれないから」と伝えました。でも3人とも「そんなこと気にしないで!折角だから一緒に走りましょう。ゴール出来なかったらまた来ればいいじゃない。今日、出会った段階で、◯◯さん(私の名)をサポートするつもりでスタートしたんだから」と・・・。そうか、そんな風に思ってくれるのなら、頑張ろう!今一度、モチベーションを上げて走り始めたクロワッサンでした。

f:id:crescente:20190416102015j:plain

f:id:crescente:20190416164852j:plain

f:id:crescente:20190416102107j:plain

コンビニでのチェックポイントも数店ありました。何かを買ってそのレシートを最後に提示するのです。コンビニの店舗名も時間も入っているので便利ですよね。

「とにかく何か食べろ」とダンナに言われ続けました。食べないと走れないし、ハンガーノックが一番恐ろしいと。そして時間制限が気になるので、チャッチャ食べて出発です。

ここで一人、リタイヤの電話を事務局にかけている人に遭遇しました。足がつってしまって残り100km弱、時間内に無理と判断したそうです。

f:id:crescente:20190425191729p:plain

体とは不思議なもので、一度疲弊してもパワーが戻ってくるのです。ちょっと元気になった私は、ここらから「時間内に間に合う?」が口癖のように言うようになりました。「間に合わなかったら、また挑戦すればいいじゃないですか」とKさんが優しく言ってくれたのですが、実はそうではなく、こうなったら絶対に時間内に完走するぞ!というふつふつと湧き上がる何かが、やる気満々の不思議なモチベーション回復だったのでした。

f:id:crescente:20190416105554j:plain

日本海に到着! ここは約145km走ったところです✨ Nさんにも「◯◯さんすごいね。走りが力強いよ」と褒められた♬(*゚∀゚*) そう、自分でも『なぜだろう?私ったら元気』て感じていた頃です。

f:id:crescente:20190416110420j:plain
海が見え、あと55km。「これは間に合う!完走できるよ」確信出来たところでした。

f:id:crescente:20190416110601j:plain

海岸線は事務局の人も話していましたが、強い向かい風でしたww  皆が無言で私の前に入って壁になってくれます。

f:id:crescente:20190416150943p:plain

f:id:crescente:20190416151514j:plain

あと20km程走ればゴールです。後ろを振り返ると綺麗な夕焼けが見えました✨

ここからは日没を迎え、ライトを点けて夜の道をひたすら走りました。

f:id:crescente:20190416152107j:plain

無事ゴールです〜〜! ✨(((o(*゚▽゚*)o)))♡✨ メダル獲得!!

7時ジャストのゴール、タイムリミットまで1時間30分の余裕がありました。

f:id:crescente:20190416152015j:plain

ダンナは勿論、Nさん、Kさん、A川さんありがとうございました。みんな自分のことのように私の完走を喜んでくれました✨私一人では成し得なかったです。何より、なんだかんだと書きましたが、本当に楽しかった💓最後まで笑顔のまま走りきれた事が、自分でも嬉しいです😆 これで晴れてダンナ、A川さん、私もランドヌールの仲間入りです!私は女子だからランドヌーズかな✨

 本日のコースです。203.2kmです。獲得標高は1743mでした。思い出に残る素晴らしい小旅行でした。Thank you for your kindness. 全ての人に感謝です。🐱🌙

 

にほんブログ村 自転車ブログ 夫婦サイクリストへ   ← ポチッとお願いします。励みになります!
にほんブログ村